建築建材展2023 ご来場ありがとうございました。

東京ビックサイトにて2月28日~3月3日まで開催された
建築建材展2023に株式会社アシストは出展していました。

会期中は多くの方にご来場いただき誠にありがとうございました。
今回は『種類の豊富さ』をテーマにいろいろなシーン別にカナモノを展示しました。

ご来場いただけなかった方に建築建材展2023のアシストブースを感じていただければ幸いです。また、ご来場いただいた方にはもう一度思い出していただければ幸いです。

アシストの出展ブースです。テーマにしたシーン別の展示をノンスリップ床金物のコーナーに分けて、お店で商品を選ぶような感覚で順番に見ていただくことをイメージしました。

来場いただいた方にはカタログだけでは伝わりにくい、カナモノのジョイントや床材との納まりなどを見ていただけたと思います。

シーン別の展示についてご紹介いたします。

HOTEL…

ホテルなど贅沢な空間では、床材もカーペットが使用されるなど階段もより一層華やかにされています。摩耗や捲れからカーペットを保護しながら、黄銅色の輝きで階段をより一層華やかにする真鍮製ノンスリップ(階段滑り止め)の輝きを見ていただきました

THEATER…

劇場やホールでは通路の階段は安全のために滑り止めが必要ですが、座席下の段差もコグチの保護が必要です。組み合わせてお使いいただく事で自然なジョイントができる、ひっそりと脇役に徹して納まりを綺麗に仕上げる仕事人のような商品もあります。

SHOP…

店舗ではデザインする人により使われる床材の種類、色など様々なパターンがあり、それに応じてカナモノも様々なパターンが必要になります。
カナモノ自体の仕上げ(カラー)とタイヤの形状・カラーを豊富なラインナップから組み合わせていただくことができます。

BRIDAL…

結婚式場など特別な空間では階段も特別な商品をお使いください。新郎新婦が歩くカーペットにアクセントとして、階段装飾金物はいかがでしょうか。

HOUSE…

住宅用ではカラーと質感に配慮したフローリング用見切りのラインナップを紹介しました。流行りの置き敷きタイルカーペットなどに適した住宅・素足用の見切りも展示しました。

CLINIC…

クリニックでは特に処置室や手術室などで衛生面に配慮し、埃や汚れがたまりにくくなる床材巻き上げ(立ち上げ)施工が採用されるケースが多いです。床材を巻き上げたコグチを隠すため巻上げ見切りが必要になります。

SHOP…

ショッピングセンターなどでは店舗と通路を区別するリースラインが必要となります。ビスが表面にでず、高さのバリエーションが豊富で様々な床材に対応できるフロアジョイナーがおすすめです。

OFFICE…

オフィスでは配線類の収納や、レイアウトの自由度を高めることができるOAフロアが採用されます。OAフロアも框など端部は納めの金物が必要になります。

 

以上、建築建材2023のアシストブースの紹介でした。展示の全てはご紹介できていませんが、アシストブースの雰囲気はご体感いただけましたでしょうか?

「 この商品の説明がききたかった 」、「この展示は何?」などご要望やご質問があればお問合せよりご連絡ください。今後のメルマガなどでご紹介できればと思います。

コメント

この記事へのトラックバックはありません。

新着
おすすめ
  1. 新製品のご案内②「12-140Pシリーズ」

  2. シーンに合わせた「おすすめカナモノ」・・・CLINIC

  3. シーンに合わせた「おすすめカナモノ」・・・BRIDAL

  1. 登録されている記事はございません。

よく読まれている記事

  1. 1

    階段滑り止めのゴム(タイヤ)がズレているのを見るけどなぜ??

  2. 2

    厚みのある床材の見切りに最適!!ゼット押え|㈱アシスト

  3. 3

    階段滑り止めとは

  4. 4

    種類豊富なドア下見切り!チャンネルシリーズ|㈱アシスト

  5. 5

    金物の出隅・入隅ってそもそもどっち?

アーカイブ

カレンダー

2024年3月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

関連記事